革命のα 鹿島こたる 華麗なるロココ風のBLがオメガバースで。 ネタバレ注意

好きな作家さんです

絵柄が流麗でね~

そしたら、今度はロココ風です

オスカル様とアンドレのような世界ですね

オスカルがモーリス(男性でα)

アンドレがシモン(男性でβ)

革命のαが1~4+描きおろし

軍服のオーダーっていう

軍つながりで、ぜんぜん違う話が1つ入ってました

オメガバースの世界で

貴族でαのモーリスは

人気絶大な婿候補です

で、血筋とαってだけで人が寄ってくる、って思っているモーリスは

乳兄弟のシモンと愛し合ってまして

彼がまぁ、Ωなら、まだ結婚できるかもですが

シモンはβなのね

ちょっと、中途半端

そんなとき、モーリスの運命のつがい、って名乗る

Ωのクロード

貴族の血を引きますが、彼もいろいろ訳ありで

Ωだってことだけで、いろいろ進路を阻まれてまして

モーリスは、クロードと番うことは嫌悪してますが

Ωであっても、賢く勉学にはげむクロードのことは認めてる

コンテ家の女性があてがわれそうになり

モーリスは、コンテ家の不正をあばいて父につきつけ

こんなのと縁続きにはなるべきじゃない、って

モーリスはシモンとの愛をつらぬき

クロードはモーリスの手助けで法律の道にすすみ

それぞれがハピエン?となる一冊でした

ほんとに、キレイな絵柄だったな~

まぎれこんでる一冊は

高潔だけど、人当たりが強すぎる上司に使える部下の話

上司を二等兵にイメクラごっこしたら、

とっても楽しくなっちゃって

部下への態度もちょこっとマシになりました、ってね

作家買いしてるので

次巻も楽しみです(^^)

革命のα【電子限定版特典付き】
革命のα【電子限定版特典付き】

革命のα【電子限定版特典付き】

[著]鹿島こたる

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。