鬼が慕うは祟り神(2) 灰崎めじろ 最新刊 子供が生まれました! ネタバレ注意

前のブログで、1巻目は書いてます

で、二巻目がでました。

灰崎めじろ、ですので、つゆだくのエロイお話ですが

登場人物がみんなほっこり系なので

今回も、読後感がとってもよろしかったです

おすすめ(^^)

6~10話+鬼祭り

1巻は、前のブログに書いてます。http://blog.livedoor.jp/ritti999-romance999/archives/cat_250287.html

で、2巻(^^)

しいさまと椿丸は、ラブラブとなりながら山で暮らしてます

ある日、山に迷い込んだ女の子がいて

かわいがっているワンコを探してくれ、って頼むので

人に関わらないようにしていたしい様ですが

人の役に立てるのはうれしい、って探してあげました。

で、しいさまが嬉しいなら、私もうれしい、っていう椿丸ですが

椿丸は鬼と人間のハーフなので、寿命がきちゃうのね

で、死にゆく椿丸に、椿丸が死んだら後を追う、っていうしいさま

でも、寿命がきたのは、椿丸の人間部分だけで

死体の上に、鬼になった椿丸の子供姿が・・

うふ、こういう展開になるんだ~

よかった~

で、幼い椿丸には手出しできなかったしい様ですが

数か月後には成体となった椿丸

やっと、愛ある合体ですね

そしたら、なんと、妊娠しちゃいました!

色々教えてくれたのは「東の梟」と呼ばれていた神さまでしたね

で、無事に双子が生まれ

椿丸には、乳もでます

椎葉と椎根、と名付けられた男の子二人

しい様と椿丸に愛され

ほほさま、のとこで色々教えてもらって

だんだん、ほほ様が好きになっていくのね

これ、シリーズまだ続くかもだな

子供たちは、成長していきますが

思いあう人ができて、精力と愛念の情をもらうまでは、椿丸の乳を喰うのね

で、ほほ様の発情期に、二人が反応しちゃって

夫婦になりたい、っていったら

ほほ様が、100年早い、っていうから

山を下りて修行します、って双子は自立の旅へ

しい様と椿丸はさみしいけど

しい様が、三人目の子供が生まれるかも、ってことで

双子独立編となりました

とりあえず、今のとこは2巻で終わってますが

シリーズ、再開されるかも、ですね

おすすめ(^^)

鬼が慕うは祟り神 二【電子限定かきおろし付】
鬼が慕うは祟り神 二【電子限定かきおろし付】

鬼が慕うは祟り神 二【電子限定かきおろし付】

[著]灰崎めじろ

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

鬼が慕うは祟り神(2)posted with ヨメレバ灰崎めじろ リブレ 2019年11月09日頃 楽天ブックスAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。