BL 親愛なるオメガへ 有木映子 ネタバレ注意 階級差オメガバースのハピエンもの

初めて読んだ作家さん

絵柄が繊細ね

1~5

カバー下

オメガバースって、

本によって微妙に違うのね

本作では

αの父親がベータの母と恋愛結婚したんだけど

オメガの女に溺れて、寝室から出てこなくなったんだって

だから、現在当主で、先代の次男でαの慧星くんは

オメガを毛嫌いしているし

長男とおばあ様は、慧星くんに早いとこΩの妻をあてがいたいの

こういうとこが、本作の枷で

で、一見次男に優しい那津が

弟を陥れようとして

オメガの雁野を、βといつわって秘書に押し込んでます

オメガをおしつけて、フェロモンで関係もたせて

玉の輿、ってのは、けっこうΩの常とう手段らしく

αの方では自衛するしかないみたい

で、まぁ、雁野くんは

売られたΩで、そこから買って連れ出したのが那津で

那津は、実は慧星が優しいの知ってるから

懐に入れば大事にするし

そのΩ・雁野が不妊なら切り捨てるしかなくて傷つくだろうし

という、ほんとにネチコイ嫌がらせをするわけです

まぁ、王子さまである慧星は

ちゃんと雁野を愛して、雁野からも愛されて

相思相愛で結婚しまして

で、お話の最後には

慧星そっくりの男の子が生まれてますね

慧星は相変わらず不器用で

息子の旭と、ちょっとコミュ不足ですが

二人とも雁野(みおくん)を愛しているので

まぁ、なんとかなりそうです

カバー下には

みおが旭を妊娠したこと

出産が命がけで、その後体調が戻り切らないこと

などなどがありますが

三人で幸せそうです

カバー下

必ず読んでくださいませね(^^)

親愛なるオメガへ【Renta!限定版】
親愛なるオメガへ【Renta!限定版】

親愛なるオメガへ【Renta!限定版】

[著者]有木映子

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

親愛なるオメガへposted with ヨメレバ有木映子 KADOKAWA 2020年06月16日 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。