BL小説 はなれがたいけもの(1) 八十庭たづ 絶品!獣人×殺し屋。アシュがかわいい!

ネット小説の紙媒体化されたものです。

1巻、すでに増版。

2巻目から書き下ろし

3巻、2021年に出ました。

全部おっかけて読んでます。

布教中のBL小説で、是非!

はなれがたいけもの

つがいのかたち、かぞくのかたち

のぼせるおふろ

あとがき

最初にこれを本屋さんで見た時

イラストが趣味じゃないって持っちゃったんですが

本を読み進むにつれて

ばっちり合ってる、これしかない、って思いました。

リブレって、誤字チェックもちゃんとしてるし

人気がでると、すぐ継続巻をだしてくれるし

ほんと、素敵な出版社ですよね!!

金狼族と人間が戦争していて

凄腕だったけど、当時まだ若かったディリヤは

金狼族の王の寝所に献上されます。

人なんか、片手でくびり倒す獣人ですが

コトが終わったあとは気が緩むから、殺してこい、って

で、ディリヤは恋も家族も、情感すべてに欠落した生き方をしてたんですが

寝所の金狼族の王・スルドはとてもやさしくて

ディリヤも、初めてだったのに気持ちよくて、お互い離れがたい気持ちになります。

ディリヤはスルドに刃を向けず、スルドはそのままディリアを番にするつもりだったけど、そこは戦場だから、ディリヤは一人、上司の元へ戻ります。

この上司が、けっこういいやつで

もう趨勢は決していて人間の負けだから、戻ってきてよかった、そのままばっくれろ、ってお金をくれて、解放してくれます。

でも、ディリヤのおなかには、スルドの子がいたのね

アシュ、って金狼族の子を産んだディリヤは

一人で頑張って育ててます。スルドは亡くなったって公式発表があり

ひそかに育ててたんですが、ついに見つかって城に連れてかれます。

こっからは、政治の話になっちゃって

スルドには弟にユドハってのがいて、スルドの息子とその母を6年かけて探してました

で、見つかったのディリヤとアシュですが

金狼族は人間蔑視がすごくて、アシュは欲しいけど、ディリヤはいらない。

興奮剤を飲まされたり、個室に連れ込まれて襲われたり

ディリヤは、アシュを怖がらせないために何も言わずに戦います。

で、ユドハが、ディリヤをとっても大事にするから

真っ暗な寝所だけの関係だったけど

あの夜の男が、スルドではなくてユドハだって、ディリヤはわかってくるの

責任感の強い男だから、名乗れないのは理由があるはずだ、って

ディリヤは、時を待ってます。

で、ディリヤがユドハに抱かれて妊娠しちゃったので

密かに城を出ようとしたり

いろいろすれ違いがありますが

王家のドンだったクシナダっておばあさまが、自分の姪とユドハを結婚させ

子供を産ませたら、それを自分の傀儡にしてユドハを遠ざける

って陰謀があって

時間稼ぎで、アシュはスルドの子ってことにして

クシナダ一派の権力を削ってたんだけど

ディリヤも、狼狩り、って言われていた凄腕の兵士だったので

いろいろわかってきてからは、やり返します。

すごい、強いの!

最終的にはクシナダ一派をしりぞけ

ユドハはアシュの父と名乗り

ディリヤは城で、二度目の出産をむかえます。

甘えることのヘタなディリアが

ユドハにすがりつくとこが、とてもいい!

つがいのかたち~は

アシュが、ディリヤとユドハと、初めて街に出た話

そして、双子の出産の話

ディリヤは、アシュを産んだ時の帝王切開がひどくて死にかけて

だから実は出産がものすごくこわい。

でも、生まれてくる子供をしっかり産む、っていう責任感はゆらがない

ユドハは、ず~っとついていてくれますね

いい旦那だ

で、妊娠中にディリヤを愚弄したクシナダ派の大臣を

身軽になったディリヤがぶっとばすのが、爽快でした(^^)

のぼせるおふろは

ディリヤが臥せっている間に、ユドハがアシュをお風呂に入れる話

後半では、アシュたちが成長して、パパ・ユドハが

一緒にお風呂入ってもらえなかった話とかもあります

1冊堪能しました(^^)

で、この1巻を読んだ時には、2巻が出ていたので、速攻買いまして

3巻は2021年の2月にでました。

皆さまにもおすすめしたいBL+子育て+政治暗躍小説です

はなれがたいけもの(1)【イラスト入り】
はなれがたいけもの(1)【イラスト入り】

はなれがたいけもの(1)【イラスト入り】

[著]八十庭たづ [画]佐々木久美子

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

BL溺愛してます💛ベテランママのブログトップhttp://bllove.veteranmama.com/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

はなれがたいけものposted with ヨメレバ八十庭たづ リブレ 2019年04月 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。