BL 明治従属ダングステン(上) たつもとみお ネタバレ注意。明治末期のお話。作家買い。

作家買いです。

超絶人気のある作家さんではないんですが

私は、この人の話がとても好きなのですよ。

物語展開がきちんとしてて、その上でエロがある。

とってもおススメ(^^)

1~4話

異人の助手×年上技師のお話です。

明治末期、電力のために水力発電所とかが作られ始め

地方廻りをしている技師の佐伯。

彼の従者は、メガネをかけた大柄な男でエド、と呼ばれてます。

ある地方で、でっかい無口でトロイ大男を佐伯が雇い

雨なので招き入れたら

トロイのは、眼が良く見えないからで

言葉もよく分かってない=異人、だとわかります。

留学経験のある佐伯が英語で話しかけると通じて

佐伯は、彼を従者として連れ歩くようになります。

佐伯の師匠は中原で

佐伯は、武士の子でありながら商家に奉公に出され

見栄えが良かったのと後見がいないことから、男たちの慰みものになってました。

それを見とがめた中原が、拾い上げ、育てた子で

その過程で、男×男関係もありました。

中原の妻は子供が産めず、妾は許容しても、中原の男関係に激怒して

あやうく佐伯は座敷牢で放置死するとこでした。

独り立ちさせても、精神的に佐伯は中原に依存していて

それを知ったエドは嫉妬します。

ずっと傍にいたい、って

ただ、エドの視力は日々落ちているようで

どれだけ側にいられるか、って

エドが、よるべなく自分に頼る姿に佐伯は

自分が中原に頼るのと同じものをみて、突き放せず

エドが求めるままに、身体も与えます。

ってとこで、上巻終了。

下巻も書きます(^^)

明治従属タングステン 上【Renta!限定版】
明治従属タングステン 上【Renta!限定版】

明治従属タングステン 上【Renta!限定版】

[著者]たつもとみお

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

BL溺愛してます💛ベテランママのブログトップhttp://bllove.veteranmama.com/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

明治従属タングステン 上(1)posted with ヨメレバたつもとみお KADOKAWA 2021年07月16日 楽天ブックスAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。