ベニーちゃんはくじけない 黒岩チハヤ BL漫画のネタバレ注意 表題作は2作目の話

作家買いです。

黒岩チハヤ作品は、絵柄がキレイではずれが少ない

本作は、表題作のほかにもう1カップル

両方とも、同じアパートの住人です(^^)

目次

無防備なコラージュ

ベニーちゃんはくじけない

書き下ろし・愛しい人

芸術系の大学を目指していた九頭

不合格となり、仕送り打ち切られ、転がり込んだのが格安の下宿

オーナ-は三国さん

で、全部引き払ってきたのに、三国は寝ぼけて、空いてる、って言ったようで

部屋に空きがない

同情してくれたのはあさぎで、口添えあって物置部屋にいれることになりましたが

その物置が三国の部屋ので、三国を愛している紅丹丸(ベニーちゃん)

九頭が邪魔なので、毎日三国を抱いて、それを聞かされて九頭は寝不足へ

あさぎの部屋に避難させて、って言ったら

魚拓、ならぬ人拓の手伝いするなら、って

裸体にペインティングして、それを紙に写すのね

芸術家のすることはわからん・・

で、友情みたいだ楽しかった九頭だったけど

紅丹丸×三国を見ちゃったあとの人拓で

九頭がアテられて反応しちゃったから、あさぎは、九頭は俺に恋してる?って

九頭は変態さんになりたくない、って頑張るし

あさぎは、俺の事好きって感覚は嫌じゃない、ってなりまして

最後はあさぎの方から、付き合おう、って言いだしますが

まだ浪人中の九頭からは、待ったでしたね

でも、付き合う感じです(^^)

こっから、表題作の紅丹丸×三国の話

紅丹丸は褐色の美形男子です

三国がベニーをモデルに誘い、長期拘束だからバイト代を出すって言ったら

性欲のつよいベニーが、セフレになってくれるなら、ってことで契約成立

それからは、九頭がアテられるほど、いつでもどこでも、って関係になり

紅丹丸は、完全に三国が好きなんですが、三国は「恋愛感情でたら契約終了」って

ある日、紅丹丸が思わず「好きだ」ってつぶやいて

それを三国が聞いて、契約終了

三国は、人への関心が、「絵のモチーフ」って時だけ、って悪癖があり

それを自覚してるので、恋愛しない、って決めてたのね

紅丹丸は追い出されますが、離れても三国が恋しく

三国も、紅丹丸がいないと調子がでなくて

紅丹丸が、初めて三国と会ったカフェに行くと、そこで三国と再会

ってことで、紅丹丸はあきらめずに再びトライ

三国も、いつ気が変わるかわからないぞ、って言いながらも受け入れることに

書き下ろしは、二つのカップル出演

紅丹丸の獣性をみた浅葱が、九頭に対して、俺は紳士すぎた、って

九頭君、いまだキスまでですからね~

で三国は、紅丹丸の絵は未完成のままに

完成しないかぎり、紅丹丸への関心は消えないから・・?

って感じの1冊でした

おすすめ(^^)

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

ベニーちゃんはくじけない【電子限定かきおろし漫画付き】
ベニーちゃんはくじけない【電子限定かきおろし漫画付き】

ベニーちゃんはくじけない【電子限定かきおろし漫画付き】

[著]黒岩チハヤ

Renta!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。