ダーリン、いいかげんにしやがれ 鈴丸みんた 作家買い ネタバレ注意

鈴丸みんた

この人のBL、今、とっても面白くて

新作がでると買ってます

このブログでも、「乱読ネタバレ備忘録」してますので

是非!

で、今回のは

イタリア育ちのぼんぼんが、田舎に引っ越してきて

灰慈と恋仲になるまで、のお話

1~4話+最終話+描きおろし

この作家さん、最近とっても人気があるので

連載もきちんと一冊分続きます

本作も丸っと一冊、灰慈×心

イタリアから、

亡きママに日本の田舎の良さを吹き込まれて育った心が来ます

で、日本語はわかりますが、時折異文化交流となり

イケメンですが、言葉とかいろいろ足りなくて

好きだ、って告白される

つきあう、

愛想をつかされて別れる、を繰り返していた灰慈ですが

この心には、けっこうしょっぱなから

惹かれていくわけです

心は、ゲイに偏見はないらしけど

家族を作りたい、って明言していたので

灰慈は、男×男では家族はつくれないし、って

黙っているつもりではありましたが

灰慈の人との距離感が短くて

つい、キスしちゃいます

(最初のキスは、ほっぺに挨拶で心からでしたけどね)

灰慈からのキスで、

ゲイとしての恋心だ、って告白された心(灰慈は、心と出会うまで相手は女子)

じっくり考えて、イエス、と答えて

そっからは、手探りで、愛をはぐんでいくわけです

描きおろしで初めての合体となります

この人は、絵柄がすっきりしていて見やすく

合体シーンはエロく

基本、ハピエンなので読後感が良くて

ほんと、大好きな作家さんです

が、この作品は私のなかでは「おすすめ」品

超おすすめ品もありますが

そちらはまた、ブログに書きますね(^^)

ダーリン、いいかげんにしやがれ
ダーリン、いいかげんにしやがれ

ダーリン、いいかげんにしやがれ

[著]鈴丸みんた

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。