BL 東京~四季(上) ハル ネタバレ注意 スピンオフ出た!熱烈おすすめ。

作家買い。

これの前作・4月の東京は(上下)は、神作品でした。

和真×蓮の純愛話で

今回の作品は、蓮の兄カップルの話と

蓮を何かと助けてくれた、ハイスペックイケメン攻めの八神が主役で

こちらも、かなりの純愛です。

東京・・四季

夏前編

蓮の実家ってのは、けっこう毒親で

蓮は、天才肌でなんでもできるけど

けっこう早くから自分がゲイだと自覚があって

で、その相手が和真だったわけですが

和真が突然病気になった時に

ゲイであることを隠さずに、和真のためのできる限りをするんですが

結果、実家にはゲイだとバレて、海外の学校に捨てられます。

それが、前のお話。

で、蓮がいなくなって、両親の期待は

蓮の兄・恭平に集中しますが、秀才で頑張り屋だけど天才ではない恭平は

大学、堕ちちゃうのね。

家に戻れなくて、電車に飛び込もうと、したとこを

助けてくれたのは、高校時代の同級生の天才・神宮寺でした。

この人は、一度本を読むと覚えちゃう人で

ただ、高校時代から、恭平にロックオンしてました。

俺が家庭教師してやるから、代価はセックスな、って言われ

なし崩しに関係がはじまるんですが

恭平は、縛られるセックスで、なんか、頭が抜けて、模試の順位とか爆上がりしちゃう。

神宮寺も、家庭教師やる、って決めた以上は合格させる、って

そこのとこはまじめ。

恭平への神宮寺への愛が、まだ届いてないとこで

上巻はおしまいです。

夏前編は、

蓮の恩人の八神の話。

この人、夏の冷房で頭痛がする人で

東京の夏では頭痛薬が手放せない。

さて、ゲイのお店に遊びにいくと

ノンケらしい男が、居座っていて迷惑なので

店長に頼まれて、女の店に案内しました。

でも彼は、ゲイで、受けで、初めてで

緊張してただけなのね。

誤解して悪かった、って八神が謝罪して、

最初の夜が始まります。

上巻の書き下ろしは

恭平が、神宮寺に惹かれ始めを自覚するとこでした。

上下巻、同時にでるのはストレスがなくてありがたいです。

このまま、下巻も書きます(^^)

東京 ─四季─ 上
東京 ─四季─ 上

東京 ─四季─ 上

[著]ハル

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

BL溺愛してます💛ベテランママのブログトップhttp://bllove.veteranmama.com/

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

東京ー四季ー上posted with ヨメレバハル 大洋図書 2021年10月01日 楽天ブックスAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。