レムナント 獣人オメガバース(4) 羽純ハナ 最新刊で最終巻 BL漫画のネタバレ注意

羽純ハナの出世作シリーズです

頭はオオカミ、体は人間のα・ジュダに愛されたオメガのダート

このシリーズの一番最初は

ペンデュラムというお話で

ルアード×カイ、という獣人×オメガのお話でしたが

このカイの友人となるオメガのダートが

ツンデレ美人で、ジュダとの関係がとってもおいしくて

こんな推しカップルをこのままには!って思ったいたのは

私だけではないようで

ジュダ×ダートカップルが双子を生むまでのお話が

本作・レムナントシリーズです

これが4冊まで来ちゃったのね

ハピエンで良かったわ(^^)

15~19話+これは初夜ですか?(描きおろし)です

3巻で、ジュダとダートの関係を面白く思わない

獣人族のトップの伯父

さん・トネリアの従者が

配下に銘じてダートを拉致、廃棄、しました

ダートは

殺されなかっただけでもいい、と思い

さらに、ジュダがしたんではない、と感じていたので

頑張って帰ろうとします

で、ジュダがものすごく頑張って、ひん死のダートを発見

二人は涙の再会ですね

で、愛を確認したらダートに発情がきて、すごいことに(^^)

屋敷に戻ったダートの証言で、トネリアの従者は罰を受けます

とかげの尻尾切り

トネリアは知らなかったこと、ってことにするのね

ダートの気持ちが確認できたこともあり

ジュダは、ダートの妹をかくまっていて、保護したことを話ます

やっと、妹と再会できたダート

ジュダは、ダートと妹を逢わせたらら、ダートが出ていくと不安だったのね

ジュダとダートは、性格が似てます

ツンデレでね~(^^)

二人の寝室、分かれてましたが

想いも分かったし、同室に、ってことでダートがお引越しです

初夜みたいだ、ってジュダがいいかけるけど、ツンデレダートは途中で黙らせます

でも、ラブラブよね

ってことで、無事に4巻まできてハピエンです

この二人がすれ違いしてる連載の頃に

二人の双子のシャイアとフーゴの「プチミニヨン」ってお話が連載されていて

こっちの癒しを得ながら

ダートが試練を迎えるとこを読んでましたね

さて、この後、このキャラたちはどう展開していくのかな?

シリーズが再開するのを、とっても期待して待ちたいと思います

おすすめのシリーズでした

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。