サハラの黒鷲(2) 五月女えむ 最新刊で最終巻のネタバレ注意 アルキル編

シリーズ、これで終わるのかな?

まだまだ描いて欲しいな~

サハラの黒鷲~雨夜の月・前編

後編

サハラの黒鷲2 アルキル編第一夜

第二夜

第三夜

第四夜

第五夜

この作家さんは、キャラ立てがはっきりしているので

物語展開に破綻がなくて

それでいて、おおってエピが多くて

ほんとに大好きな作家さんです

ロキ、が奴隷商人

イケメン男子ですが、若いこともあって

すぐに襲われるタイプね

もちろん、がっつりやり返しますよ

で、そんなロキの恋人がアルキル

ここらの二人のなれそめは、1巻にあります

ロキは、それなりに苦労して育ってるんですが

アルキルの方は、もっと、子供の頃から一人で

死と隣り合わせに、母親に狙われて育っているので

頭はいいんえすが、基本、人を信じない

だから、ロキの愛も信じ切れないのね

辛いよね・・

で、アルキルが故郷に残してきた弟の

ヴェンってのが、へろへろになって砂漠を超えて現れてきて

悪夢再来、みたいな感じになるアルキルです

そんなアルキルを心配するロキ

で、ロキはロキで、ロキに執着する、権力者のおばさんがいて

こいつが、ロキを苦しめて、頼りにしてくるのを待つのが楽しみという

とんでもない奴で

そんな性根に、ロキは気づいてないけど

アルキルは気づいているので

ロキをはさんで、火花が散ったりしてます

ヴェンはアルキルに遠慮があるし

ロキは、アルキルに楽になってほしくてヴェンと話すし

そしたら、アルキルが嫉妬したりして

ぐちゃぐちゃですが

最終的には

アルキルはちゃんとヴェンの言葉を聞いて

兄弟の絆を取り戻しました

で、ロキも少しずつアルキルに甘えられるようになるのね

うん。いい話だ

これ、まだまだ続いて欲しいな~

サハラの黒鷲2 sideアルキル【Renta!限定特典付き】
サハラの黒鷲2 sideアルキル【Renta!限定特典付き】

サハラの黒鷲2 sideアルキル【Renta!限定特典付き】

[著]五月女えむ

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

サハラの黒鷲(2)posted with ヨメレバ五月女えむ ジュネット 2020年02月19日頃 楽天ブックスAmazonKindle

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。