澪つくし(2) 扇ゆずは 最新刊のネタバレ注意。撃たれたとこで続きかい!

扇ゆずは

作家買いです

でもって、1巻から、今回の2巻が出るまでが長かった!

5~9話

描きおろし

南雲っていう議員秘書

キングメーカーとなることに喜びを見出すタイプですが

彼に惚れて尽くすのが澪

なので澪つくし、ね

1巻では、今までしたがっていた議員を最後の最後に捨てて

飯田って人の秘書になった南雲

南雲は、澪以外にも、クララ、っていう傭兵あがり?を

秘密工作員として使ってました

澪はマゾのケがあるので

南雲に虐げられるほど、うれしいし

クララと出会って揉めたらからも、身内でもめるな、って言われて

身内、って言葉だけで、歓喜に震えてしまうのね

澪への南雲の報酬は、お金じゃなくてセックスなの

で、ツケが嫌いな南雲は、支払いを強行

疲れているから戻れっていう澪を押し倒します

クララ、って呼ばれたて男はクリス・クラリー

元海兵隊員で、今は死亡、ってなってる男でした

クララも澪を調べてますし、お互い様ですね

澪は、南雲の指示で轟を探ってます

一方南雲は、婚約者?と渡米したのち

婚約者の父に一服盛って、医務室送りにし

自分は、アメリカにいる澪の元彼である、義弟に逢いにいきました

義弟は、妾の子で兄である澪を閉じ込め

澪は閉じ込めた人の名前を言わない

ひな鳥のように、尽くす

それが澪の性質だから

轟の孫娘が誘拐され

助けるために轟の影が動きます

それを察知した澪は、影を消すために南雲に最後の別れを

澪にはオーラを見る力があって

最近、自分に死が近づいているのを感じてます

前はいつ死んでも良かったけど

今は、南雲に逢えなくなるのが辛いから死にたくない、って

誘拐された子供ごと、影を消せるか?って南雲が聞くから

澪がためらったから、南雲がやめよう、って

でも澪が食い下がります

そして、アメリカの澪の兄に言われたことばが

南雲にリフレインします

いつのまにか、澪のけなげさに取り込まれて

目が離せなくなっていて、それを隠すために目をそらしてる、って

澪は、轟の影と渡り合い

影は、轟の娘を助け出しますが

澪の手配で、誘拐犯を殺し、娘を守って死にます

大事な者を守って死ぬ、ことに共感した澪ですが

その澪の背中を、南雲が撃ちました

え~~~~

ってとこで2巻終了

次はいつでるんかい!

描きおろしは、澪が13歳の時

雪山で遭難していた澪に

生きて、俺のためのその命を使え、って

まだ青年だった南雲が命令して

助けることなく消えますね

絵柄はうまいし、いろっぽいし

澪はけなげだし、ほんと、面白いシリーズです

とってもおすすめ!

澪つくし 2【電子限定おまけ付】
澪つくし 2【電子限定おまけ付】

澪つくし 2【電子限定おまけ付】

[著]扇ゆずは

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。