あいとまこと 森世 作家買い オメガバースBL漫画のネタバレ注意 三人セットの愛のカタチ

森世

この人の漫画は、ちょっとひねりがあって

重たいけど、読後感がいいから、大好きです

作家買いしてる作家さんの一人です

こっちではなく

前のブログにも何冊か読んででレビューしてますね

元カレの負債500万円をかかえた斗和

保証人になったのね

両親が子供の時に事故死して

親族に引き取られたけど疎外感がデカク

今は一人暮らししている19歳

恋人、ってことでついふらり、と

督促がひどく、オメガだから、オメガ系の風俗で稼げ、って言われてて

どうしよう、って時に

若いイケメンに声をかけられます

1回5万円で、って

で、もう一人同じ顔がきて、双子の相手、ってことで

20万円まであげてくれて

初めてお金で買われるけど、いいです、ってついていく斗和です

すんごい金持ちで

相手しても、無理やりではない気持ちよい三人合体で

さらに、斗和が500万円の借金をせおってる、ってきくと

25回分だな、ってポンと払ってくれました

で、斗和は二人があきるまでのペット、ってことに

斗和は自炊してた子だから、そこそこのごはんは作れまして

それを二人、愛司と誠司はとっても喜んでくれて

同居の家事分担は斗和ってことに

ある夜、愛司が発情期になって、で、誠司が慰めてるのをみます

二人ともオメガだと思っていた斗和ですが

誠司がαだと知るわけです

で、双子でつがいだ、って

愛司が兄貴でオメガ、誠司がαなのね

愛司は斗和に、ひいた?って聞きますが

普通じゃないけど、ちゃんと好きなんだろ、って斗和が答えるのね

天涯孤独な斗和は、お互いを愛してる、って言い切る二人が、ちょっとうらやましいのね

最初に斗和を拾ったのが愛司

斗和の元カレが、もう少し金作って、って言ってきた時に

足蹴にしてくれたのも愛司ね

この頃になると、斗和には二人が見分けられるようになるし

私、最後まで読んで読み返すと

私もちゃんと見分けつくようになりました

言動がね

愛司の方がお兄ちゃんだわ

で、ペットは家族って愛司がいいきり、それを誠司が知って

斗和への思い入れを知るわけです

で、愛司が斗和をひどく扱うようになり

それでも斗和が二人を思うので

愛司は発情促進剤を斗和に飲ませ

それにαの誠司が反応しちゃうのね

でも、斗和が頑張り、誠司もなんとか踏みとどまり

家に戻ったら愛司が消えてました

で、斗和と誠司が一緒になることを望んでるんだ、って誠司が

このままでいいのか???って迷っていたら

斗和が、愛司を連れ戻そう、って

斗和がいい子だな~

本作みたいな近親ものの中では

この本が一番感情移入しやすかった

あんまり3人ものって好きじゃないんだけどね

で、最終的には三人で暮らしていうことに

後日談では、愛司は誠司に、斗和を噛んで、って

他のαの歯形がつくのが許せないのね

でも、斗和の愛は俺のもんだ、って

兄弟喧嘩がおもしろいです

読後感がとってもよかったです

この人のロマンチック上等、もとっても切ない話でした

次回も作家買いしたい作家さんです

おすすめ(^^)

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。