四人のにびいろ(1) ヤクザ兄弟とあと二人。4人の入り乱れのBL漫画 akabeko ネタバレ注意

この作家さんは、曲者の作品を書くことが多いのです

本作も作家買いして読んでます

現在、2巻まで出てるのかな?

最初は、ベティという名前の、男娼をヤンキーの勇が助けてからはじまります

男娼の主がヤクザだって知って、

ヤバイって思う勇ですが

ベティのエロさに惹かれて、離れる踏ん切りがつかないのね

ベティの主は誠、という壊れた男で

誠には異父兄弟の相というのがいます

相は、誠の弟で、誠よりデキがいいし、ある意味、まともなので

勇を何気にかばってくれますが

誠を刺激しない程度、ってことで

勇には、うまくたちまわって逃げてほしい、って思ってます

現在、相は狂犬のような誠の補佐で

実質組のナンバー2なのね

配下は、相を頭にしたいと思ってる

でも、それはありえないのね、出自があるからね

誠は、母に愛されたくて、愛されている弟の相の真似をしてたけど

母はヤクザの父が嫌いだから、誠を愛することはなかったの

母に愛されなかったせいか、女性に欲情できない誠は

無理やりに相を抱いて、憂さ晴らしをしますが

そんな外道の兄貴を、相は「自分も同じ外道だ」って

いつくしんでいるのね

でもそんな感情は、おバカな誠にはわからない

ただ、父親に愛されなかった誠は

自分をかわいがってくれたヤクザの山之辺を下って

その配下になります

組織で上のポストが空くことになり、権力闘争がはじまりまして

山之辺の本部長の美馬っていう優男が、暗躍してます

本部若頭だった片桐ってのが

抗争相手の九鬼と手を組んで、貴道会にたてつく、ってリークがあるのね

でもって、そのすったもんだのとこへ

なぜか勇が来ます

誠に呼ばれたんですが、こいつ、ヒットマンだ!って美馬が叫ぶから

自分の父親が、カタギだったのにヤクザがらみに巻き込まれて人生壊れてるから

相はとっさに勇をかばって!

ってとこで次巻へ

く~

面白い!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

四人のにびいろ(1)
四人のにびいろ(1)

四人のにびいろ(1)

[著]akabeko

Renta!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。