アサリと俺 藤咲もえ ネタバレ注意 作者初コミックス、ものすっごくおすすめ!

これが初コミックスなんだ!

藤咲もえ

この作品のあと、作家買いする作家さんへと私の中で殿堂入りです(^^)

各種BLを読んできましたが

アサリが相手、ってのは、ほんとに初めて

で、後半にはミル貝くんも参加ですよ!

すっごい発想力!

葵くんは、男子友人二人と、三人でアサリ取りの潮干狩りに来ました

友人二人がナンパして女子ゲットして、消え

独り、ストイックにアサリとりをしていたら

ひとけのない砂浜で、巨大アサリが出現

アサリの精にナンパされ、巨大貝に引きずりこまれ

とっても気持ちよくされちゃいました

で、つがいになって、ずっと一人で寂しかった、もう寂しくない、って

いい笑顔でいうから、ほだされた葵君は

ミニマムになったアサリをつれて、自宅ボロアパートへ帰宅します

何度となく捨てましたが、アサリは必ず戻ってくるから

ペットを飼ったと思ってあきらめる葵君

さらに、アサリくんの友人だというミル貝までが葵のアパートへ

でもって、ミル貝×アサリ×葵の3Pになりますが

ミル貝の触手からの甘い汁を飲んだら、葵が食中毒に

で、さすがに葵が怒ったらから、アサリも落ち込みまして

で、恋愛になったら人間は死ぬんです、っていう

ドラマの撮影とか、捨てられて漫画とかの知識でいうから

人間は恋愛では死なない、って葵がいうので

相愛のメイクラブとなりました

良かったね

で、アサリ×葵を二人にしようと、ミル貝くんは外に出たんですが

その夜、階下の生物学者・五十嵐に捕獲され

研究意欲と性欲が直結した男によって、抱かれちゃいまして

ミル貝くんは、この男こそが運命のつがい?だと直感いたしますが

こんな変態いやだ~とも思うのでありました

で、海に帰ろうとしたミル貝くんですが

海の底からアサリくんのとこまで運んでくれたオウム貝に

運賃を請求され、タダじゃないの?って言ったもんだから

オウム貝に襲われます

で、海までミル貝を運んであげた葵も襲われますね

オウム貝は、受け二人をゲットするわけです

アサリくんがオウム貝討伐?に動きまして

大怪獣激突(貝対貝)になりまして、アサリくんが勝利

でも、オウム貝が液を発射したので

ミル貝は人間に、葵はシジミの精になっちゃいます

オウム貝をシバき倒して、数時間で術は消えるって聞きだしましたが

五十嵐は、人間のミル貝を

アサリは、シジミになった葵とメイクラブ

で、人間に戻った葵と五十嵐は、終電までに帰れるといいね、って

急にシュールな現実に戻るのでした

とっても面白かったの~

で、この次の「腐男子召喚」も読みました

こちらもとってもおすすめです(^^)

あと、本作の継続巻もでましたね

そっちも読む予定です

アサリと俺【Renta!限定特典付き】
アサリと俺【Renta!限定特典付き】

アサリと俺【Renta!限定特典付き】

[著]藤咲もえ

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。