ライカン 山本ティナ ネタバレ注意 獣人×男娼の格差愛で1冊丸ごと表題作 おすすめ!

たくさんBLを読んでると

自分の好みがわかってきまして

私は溺愛モノが好きなのですよ

で、格差ありのケナゲ受けがなおよろし(^^)

本作は、私の好みのど真ん中でしたね~

獣人「ライカンスロープ」が支配する国

都からはずれるほどに、治安も悪くなり、貧しくなるのね

ソラは母に死なれて孤独な身

針子の腕はあるけど単価は安く、夜は男娼として働いてる

いろいろ店主にピンハネされてるけど、男娼を雇ってくれるとこは少ないのね

ある日、ライカンの貴族の二人が

冷やかしに人間の娼館にきまして

やる気のヘニングと、イヤイヤ付いてきたナヴラス

で、ヘニングは女の子を貸し切って楽しくやり

ナヴラスは、一番人気を、ってことでソラが相手することに

ナヴラスは金だけ払って放置するつもりが

仕事しないのに金もらうほど落ちてない、ってソラが言って出ていき

で、店主に殴られるのを見ていたナヴラスが、ソラを戻して抱きまして

でもって、店主に次にここに来るまでソラを貸し切り、って大金を置いて帰りました

一カ月たったので、仕事に復帰したソラですが

もとから嫌だった男娼の仕事が、ほんとに辛くなって

で、そこへナヴラスが戻ってきて

三ヵ月分払ったはずだ!って

ナヴラスに抱かれて、もう、他の男に抱かれたくない、って

泣きながら本音がでたソラ。で、翌朝ナヴラスは、ソラを自宅へと連れ帰ります

奴隷ではなく、使用人、として迎えられたソラ

でも屋敷の中にはライカンしかいないのね、使用人も含めて

仲良く、って主人のナヴラスの命令があるので、いじめられたりはしないけど

ナヴラスはご主人だから目を合わせてもいけない、って言われて寂しいソラ

でも、連れてきてくれた恩を返したいと仕事に励み、仲間にも受け入れられます

そんなとき、疲れて帰ってきたナヴラスを見て、ちょこっと欲情しちゃったら

鼻のいいナヴラスにめっかって抱かれて、うれしいのね、愛してるから

ライカンと人間は、文化とかも違うらしく

ライカンは独身主義も同性愛も普通なんだって

で、ナヴラスの従弟は人間をバカにしてて

奴隷=ソラの味見に来た、っていうから

みんなでソラを守ろうとしますが、従弟にソラが捕まり

でもナヴラスが間に合いました

ソラは元から仕立ての腕がいいから

ナヴラスの友人の女友達の服を仕立てたら

出来がいいとクチコミで人気に

で、工房をまかせる、って話がきて

とってもいい話だけど、ナヴラスの側から離れがたいソラ

でも、ナヴラスが結婚したら、側にいてもつらい、って話を受けます

そんなとき、獣人に発情期が来て、ナヴラスはソラから離れようとしますが

ソラの方からねだって濃密な夜に

その後、ソラは独立しますが、自立したソラにナヴラスが伴侶の指輪を渡すのね~

いい話だったわ

是非、本編を読んでくださいませ(^0^)

とってもおすすめ

ライカン ―伯爵獣と囚われた男娼―【電子限定かきおろし漫画付き】
ライカン ―伯爵獣と囚われた男娼―【電子限定かきおろし漫画付き】

ライカン ―伯爵獣と囚われた男娼―【電子限定かきおろし漫画付き】

[著]山本ティナ

Renta!

読んで下さって、ありがとうございます(^0^)

この記事が、読みたい本のヒントになるとうれしいです

このブログのつたないネタバレでは魅力は伝えきれないので

是非、紙媒体、ネット媒体でのコミックスを、読んでくださいませね!

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

にほんブログ村

前に書いていたBL漫画のブログ「BL本大好き」には

このブログの最新刊の前、既刊の「乱読ネタバレ備忘録」が書いてありますので

お暇な方は是非!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。